--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.16

秋インカレ~二日目~

さて、二日目今日はマイルのみです
今回は金大から出るのは2チームで、1チームは3年以下で構成された正チーム、んでもう1チームは俺含めた4年を中心に構成された想い出作りチーム

4年チームは、普通に走ったら予選が通れないので、予選は中村③と文康の力を借りました
この2人には申し訳ないので、俺と高倉ががんばって、他の2人は適当に走るってことに

予選のオーダーは1走中村③、2走ぴよ、3走文康、4走俺
スタートすると、中村がいい感じで飛ばしていく
そんな頑張らなくていいって」と思うくらいの走りで、普通に速かったです
2走の高倉も30分後の800mのことなどまったく感じさせないいい走り(笑)
3走の文康にいたっちゃ、最初から全力じゃないかとゆーくらいの突っ込みまさに特攻
だからそんな頑張らなくていいから」と思ってたけど、ラストもがんばり49秒台のラップで俺にまわってきました
予想外の展開
予選は3着どりなので、俺ががんばって3位以内に入ればいいかなぁ~なんて思ってたら2位で回ってきたからね。
しかも1位の福井工大の人は明らかに流してるし
スパーンって抜いて組1着でゴール流そうと思ったけど、他の3人が頑張ってくれてたんで、俺もラストまで頑張って走りました
タイムも3分21秒台と予想より5秒くらい速い‥‥うれしい誤算

んで決勝までひたすら応援&観戦
今回の秋インカレは体調悪い人が多いなか、ベスト出す人も何人かいたねぇ~。すごいすごい

さて、マイルの決勝メンバーどうしよっか‥‥
一応4年チームだから、俺と高倉のほかに、大会に登録してある中ちゃん、雄ちゃんを使えばいい話なんだけど、そーゆーわけにもいかない
中ちゃんはインカレ終わってからのゼロ練習雄ちゃんは昨日の1万と今日の800で疲労困憊
さてどーしましょ

「走れないと思っていたけど、予想以上に走れない」と言っていた中ちゃんを何とか説得
たぶん昨日、「一応ユニフォームは持ってくるわ」と言った時点で君が走ることは確実だったのです( ̄ー ̄)
そして、「マイル走れますよ」と半ばふざけて言っていた富永をびっくり起用
(富永は100%マイル走ることはないだろうと、ヨーロッパ軒でソースカツ丼食ってました(笑))

さて、決勝
走順は1走が富永、2走が俺、3走ぴよ、4走に我らが中村元キャプ
ちなみに正チームの方は1走鳥羽、2走に大園、3走が嶋田、4走にベ(現キャプ)

スタート前は明らかに中ちゃんと富永が緊張してて面白かったです俺も緊張してきました
1走がスタート富永はラストはつらそうだったけど、予想以上に走れてました思ったより前との差が少なかったしね

走り出して、100m通過でオープンになって2チーム抜いて、ラストの100m
前で新潟大と大園が死んでるのが見えて(笑)がんばったけど、抜けず
しかも疲れて目がかすみ、3走の高倉が見つからない
「どこ?どこ?」みたいな感じで迷いながらラストスパートしてたら、ぴよちゃんがいました
バトンを高倉に渡して俺の仕事は終了でもあと2チームくらいは抜きたかったですなぁ

3走の高倉は800の疲れもあって、体が重そう
でもラスト結構がんばってのびてましたさすが中距離選手はラスト強いですな

んでアンカーの中ちゃんばっちりテーピングもしてます
バックストレートまでは「いい感じじゃん」って走りだったけど、ラスト100mはさすがに練習不足を感じさせる感動的な走りでした
24時間TVさながらのラストスパートでゴールみんなでお出迎え
ちなみに正チームは俺らの10秒前にゴールしてました
まぁ俺らはこのチームで走ることに意味があったんですから、走れたことに大満足
無理して走ってくれた中ちゃん、富永、高倉、ありがとう

走った後のメンバーでパシャリ
マイル後

いやぁ本当にマイルは楽しい!

いやぁこれで学連のでっかい大会は終わりさびしいなぁ
明日は飲み会場所は去年と同じ、○羽先のんべ。
去年の惨劇が繰り返されないことを祈ります
みなさん、お疲れ様でした

【Today's Record】
マイル予選:3分22秒54(ラップ48秒24)
   決勝:3分35秒??(ラップ47秒8)
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。