--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.09.13

プロジェクトX~24時間TV

俺はあせっていた…。本気でチャリをこいでいた。
強く握られたハンドルは汗に濡れ、回転数の上がったタイヤは今にも火を噴きそうだ。
なぜこんなことになっているのか。それは15分前にさかのぼる…。

合宿も終わったし、今日は福井に行くかなまぁ交通手段は楽な電車で駅まで原チャで15分くらいだし、25分前に家を出れば余裕だろそう思って25分前に家を出た

「げ、原チャがない!!」

なぜ…?ポク、ポク、チーン
あ、岡に貸したんだったそーだ、そーだうん、うん

……ぬぉー!!どうやって駅まで行こう
いや駐車代もったいない誰かに頼むいや、それは申し訳なさすぎる
俺にはあまりに選択肢が少なすぎた…チャリしかない…。チャリにも利点はあるさ
①脚力でどーにかなる。
②信号無視すればどーにかなる。(←本当はダメよ)
③困ったときには「立ちこぎ」でどーにかなる。
大丈夫20分後には駅に着けるはずだそう信じて、俺はさびたペダルに足をかけた…。

ハァ、ハァ…チャリって何てしんどいんだ俺は自分のチャリの性能を計算に入れていなかった
時間内に駅までたどりつけるのかこれはもはやプロジェクトXである。

汗もかいてきたし、それに足もきつくなってきたもう間に合わないよ…
そう思い始めたその時…。

「あきらめたら、そこで試合終了ですよ。。」

あ、安西先生…日本三大先生の一人、安西先生の名言が頭をよぎった。
最後まで希望を捨てちゃいかん…そうだ
残る力を振り絞り、ペダルをこぐ足に力をこめる。
頭の中では爆風スランプの「Runnner」とZARDの「負けないで」がリピートされていた

4時50分、駅に到着間に合ったのだ
もう私の頭の中ではRunnerや負けないでは流れていない
流れているのは、
「桜ぁ~吹雪のぉ~、サライの空ぇぇ~
とゆー24時間TVのエンディング曲、サライだった加山雄三も谷村新司も俺を祝福してくれいてる
24時間TVのゴールは武道館じゃなく、金沢駅だった
あ~間に合ってよかった…

24時間TV~激チャリは地球を救う~ Produced by Akira
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。